エステナードソニックROSE(ローズ)とMOMO(モモ)の違い徹底比較

ローズモモ

エステナードソニックの大人気MOMO(モモ)と最新ROSE(ローズ)の違いを徹底比較してみました。どちらの選ぶのか迷っている方は是非参考にしてみてくださいね。

エステナードソニックローズとモモの違い比較

 ローズはリフトモード出力2倍でよりハリのある美肌に

ローズはモモよりもリフトモード出力が2倍になっていますので、モモではイマイチ効果が実感できなかったたるみの改善もローズではサクっと改善しちゃいます。モモよりも翌日のハリが違うので、リフトアップ効果はローズの方が断然良いです。シワやたるみ・ほうれい線解消にもローズが最適ですね。

 アダプター&乾電池のローズと乾電池のみのモモ

モモは乾電池のみでの使用でした。ですが、ローズでは乾電池のみならずアダプターで充電出来ますし、充電しながら利用することも出来るので途中で出力が弱くなることもありません。ですから乾電池がなくても電源コンセントさせあればすぐにローズを充電しながら利用出来るので利便性でもローズの方が良いです。

 持った感触はローズの方が持ちやすい

手に持った印象としては、ローズの丸みのある形の方が持ちやすいです。モモは直線的な形ですので、手に持っていると多少疲れる印象がありますが、ローズは手にしっかりとフィットするので長時間手に持っても疲れません。ローズは握った時に疲れないような形状にされているのでしょうね。

 ボタンは2つより1つの方が簡単

機能面ではローズの方がモモよりパワーアップしているのですが、ボタンはローズが1つでモモが2つです。ですので、ローズの方が押し間違えがありませんし、簡単です。1つのボタンだけで操作するので、直感的に操作出来、購入後すぐにでも使いこなせちゃいます。

 超音波振動毎秒最大800万回にパワーアップ

ローズは超音波の振動数が毎秒最大800万回にパワーアップしています。モモでは毎秒最大500万回だったので、ローズはモモよりもクレンジングによる毛穴の除去力や血行促進のマッサージ機能が向上しています。ですので、肌がより綺麗になります。

以上、エステナードソニックのローズとモモの違いを比較しましたが、おすすめはローズです。ローズはモモにはない機能の追加、改善すべき部分の改善を行って開発された新機種ですので、ローズよりもモモの方が性能・使いやすさ・利便性がアップしています。実際使用してみても、ローズの方が肌の潤い・ツヤ・ハリが良くなっていますので、断然ローズをおすすめします。

また、ローズにはなくモモにだけある利点は特にありません。あるとすれば、モモのヘッド部分が18金が使用されている事ぐらいです。ですが、ヘッド部分はステンレスでも18金でも特に違いはありません。ですので、これから購入される方にはローズをおすすめします。


⇒⇒エステナードソニックローズの詳しい紹介ページはコチラ

コメントを残す