美顔器をオークションで中古購入するのは危険な理由

2014y05m02d_164126733

「美顔器を少しでも安く購入したい」という気持ちはわかりますが、基本的にオークションでの中古品購入はオススメ出来ません。今回はオークションにおける美顔器の中古品購入の危険性やデメリットについて紹介させて頂きます。

美顔器の中古品購入の危険性・デメリット

欠陥品の可能性がある

オークションでは基本的に個人とのやり取りになりますので、欠陥品がある商品を送付される可能性が高いです。又は出品者側の意識が低く、破損している商品、故障気味の商品を良品として送付される可能性もありますので、面倒なトラブルになることも多いです。

専用ジェルの割引が受けられない

美顔器には多くの場合、専用ジェルや美容液があります。

その美顔器の効果を高めるために専用に作られた美容液・ジェルですので、美顔器の効果を最大限高めるためにも専用のジェルや美容液は使っていきたいところです。ですが、その専用ジェルや美容液は大抵の場合割引が設けられています。

正規に購入された方であれば専用ジェルや美容液購入時に受けられるはずの割引が、オークション購入者つまり正規以外での購入時には受けられない事が多々あります。ですので、結果的に長く利用し続ければ大きな出費になってしまうことも有り得ます。

故障時の保証が受けられない

美顔器は家電製品です。

そのため大抵の場合には期間内の故障に関しては保証が設けられています。ですが、申し込みした本人でない場合にはその保証を受けられない事がありますので、オークションで購入後早期に故障してしまっても保証が全く受けられず泣き寝入りされる方も多いです。

他人が使用していた部分を当てなければいけない

美顔器で一番大事な部分はヘッド部分です。

つまり肌に直接当てる部分ですね。そのためヘッド部分はどこよりも清潔な状態でなければいけません。ですが、その重要なヘッド部分を家族以外の他人の肌に当たっていた事になりますので、それが原因で肌に何らかの異常が出てくる可能性もあります。

出品者の方或いは使用していた方がどんなアレルギーやウイルスを持っていた方なのかわかりませんので、見ず知らずの他人が使用していた美顔器を繊細な肌に当てるというのはあまり良くありません。

コメントを残す